金沢観光や蒔絵体験

輪島塗万年筆の製作ストーリー 150

掲載された雑誌の一部
iPhoneホワイトモデル用ケース

 

オーダーメイド受け賜り中

共同購入

漆芸工房から

漆Pro展示場

工房やオーナーから

「日本のものづくりと世界のものづくり など色々」 好評の体験

工房の現場ブログ >>

 

メール会員登録

携帯ページ

HOME»  その他»  工房フォト

工房フォト

< 漆はどの様にして乾くのかご存知ですか? >

漆の乾燥は一般的な化学塗料とは違い湿気で乾きます。

写真の様な湿箱(しめばこ)と呼ばれる木の箱の内側を水で湿らせます、この事により箱内部に適度な湿気を発生させ漆を硬化させるのです

しかし、湿度の与え方次第で漆の硬化に失敗したりします季節に合わせて、また箱内部の場所でも湿度が違うので漆の乾かし方は微妙で経験によりその日の漆の乾き具合を肌で感じて湿度や室温を調整しながら作業をします。