金沢観光や蒔絵体験

輪島塗万年筆の製作ストーリー 150

掲載された雑誌の一部
iPhoneホワイトモデル用ケース

 

オーダーメイド受け賜り中

 

漆芸工房から

漆Pro展示場

工房やオーナーから

「日本のものづくりと世界のものづくり など色々」 好評の体験

工房の現場ブログ >>

 

メール会員登録

携帯ページ

HOME»  ・iPhoneケース(約40種)»  iPhone5ケース 「華菱ホワイト 」

iPhone5ケース 「華菱ホワイト 」

iPhone5ケース ホワイト「華菱ホワイト」キャッチコピー

おくりものシーズンに向けた素敵なケースが出来上がりました。

漆Proグループが開発した蒔絵螺鈿の星飾りと純銀ラインのハーモニー

<デザインコンセプト>
今までのiPhoneホワイトが新型で変わってしまった事を期に、ホワイトベースのデザインをラインナップに入れた第一弾のケースです。

量産の商品では出来ない、漆芸の多様な装飾技術を使いシンプルながら、随処にこだわりの手わざが盛り込まれています。

「斜に差し込む光線の交わりのなかに 可憐にさく花」 を表現

手持ちの画像

iPhopne5ケース「華菱ホワイト」キャッチコピー付

「華菱ホワイト」の側面装飾には、初めて純金の蒔絵ラインを採用
側面は純金のライン
  • 従来美術工芸を飾った技術や、ジュエリーの材料などを使い
    装飾する工程では やはり道具も超一級,「まぼろしの蒔絵筆」

    「冬華」を蒔絵筆で描く

    蒔絵の語源でもある 純銀を蒔く作業

    華菱ホワイトを描く作業粉を蒔く
    純銀の粒をしっかり固定させるためには、漆をたっぷり含ませた線描が必要なので、現在では求める事が出来なくなった貴重で高価なねずみの蒔絵筆を使う。

関連商品