金沢観光や蒔絵体験

輪島塗万年筆の製作ストーリー 150

掲載された雑誌の一部
iPhoneホワイトモデル用ケース

 

オーダーメイド受け賜り中

 

漆芸工房から

漆Pro展示場

工房やオーナーから

「日本のものづくりと世界のものづくり など色々」 好評の体験

工房の現場ブログ >>

 

メール会員登録

携帯ページ

HOME»  蒔絵万年筆・ボールペン»  こだわり蒔絵ボールペン「かわせみ1」

こだわり蒔絵ボールペン「かわせみ1」

ペンメーカーでは販売されていない この価格でこの蒔絵のわざ
本格的蒔絵が蒔絵職人により身近になりました!

記念品や贈り物にいかがでしょう


★★★★★ 特大画像はこちら ★★★★★
  • 現在この商品は在庫がございません。商品は製作する事は出来ますので、ご希望の方はお問合せ下さい。

    <技法や意匠>=蒔絵師から
    青色の乾漆石目地の上に高蒔絵で川蝉の蒔絵。
     ※乾漆石目地は乾漆粉(色漆又は黒漆を何度も塗重ねて乾燥させた板状の漆を、適度のあらさに製粉したもの)を蒔き、さらに漆を塗り固め、乾燥後に研ぎ出したもので真塗りよりも傷が入りにくい仕上方です。
    川蝉蒔絵は胴の部分にひし形の青貝を漆で貼り、他の部分は金粉、青金粉、赤金粉で高蒔絵。

    本体の乾漆石目地は上部の霞上に銀粉を蒔き、下の方は色合いを選んだ青貝を蒔き少し変化つけた仕上げ。
    乾漆のマットな質感。薄貝の背景は、陽光に時折きらめく川面を表現。ワンポイントの川蝉。
    なかなかのデザインです。

    かわせみ-02
  • ===========================
    <仕様>

    ボディは木製で蒔地手法による、本漆塗り。
    長さ128㎜、太さ13㎜
    替え芯は、ゼブラ製 F-0.7/F-1.0芯 対応

関連商品