金沢観光や蒔絵体験

輪島塗万年筆の製作ストーリー 150

掲載された雑誌の一部
iPhoneホワイトモデル用ケース

 

オーダーメイド受け賜り中

共同購入

漆芸工房から

漆Pro展示場

工房やオーナーから

「日本のものづくりと世界のものづくり など色々」 好評の体験

工房の現場ブログ >>

 

メール会員登録

携帯ページ

HOME»  iPhoneケース装飾素材

蒔絵の手わざパーツで ハンドメイドアクセサリーをさらに素敵にしませんか




パリ メゾン&オブジェ出展を期に、海外のクリエイターに蒔絵装飾の技術やコラボの機会を持った経験から、

日本のアクセサリークリエイターに、日本ならではのハンドメイド アクセサリーづくりを応援したいと、2年かけて制作してきた純金や純銀をはじめとする本物の素材を使ったアクセサリーパーツを、日本で初めての公開。

今後、螺鈿をはじめとして古来正倉院の宝物でも使われていた世界の貴材を蒔絵の手わざで、色々な蒔絵パーツとして ご提供。

上の写真は、純金や純銀のきらめき感を、青色はラピスラズリの粉末を、蒔絵わざで加工した装飾素材。
パーツは画像のような60°45°パーツで構成し、組み合わせにより、色々なデザイン構成が楽しめます。



正倉院の宝物の装飾でも有名な世界が認めた貴石 ラピスラズリの粉末に純金を散りばめたパーツ のセット



天然 珊瑚の岩絵具ならではのハンナリした日本画の高級岩絵具の下には銀箔を貼りこんで有ります。ラピスラズリと同じ様に純金の蒔絵粉を色合いに邪魔にならないように少しだけ散りばめた、大変手が込んだ 蒔絵ならではの素材です。

この下の素材は、

貴石ダイオプテーズ 粉末に、高価な純金蒔絵粉を本格的な蒔絵技法により蒔いて仕上げています。更に長く色々な特注の仕事の中で蓄えた手法を組み込んで制作している蒔絵装飾パーツです。

商品一覧

並び順: